各種証明写真・出張撮影・写真教室・グラフィックデザイン
-八王子市南大沢の写真&デザインスタジオ-

いつあき時間は \24時間受付中/空き状況検索

042-697-4596

受付時間 9:00-18:00

お問い合わせ

メニュー

ホーム > スクールメニュー > 売れる商材写真を撮りたい

売れる商材写真を撮りたい

ホームページや通販サイト、広告、パンフレットなどに使用する写真のクオリティは集客に大きく影響します。
例えば食べ物の写真が暗かったり鮮度が悪そうな印象だったりすると、購買意欲は損なわれてしまいます。
オレゴフォトスタジオではお店の商品撮影や店舗撮影など、あらゆる商材写真の撮影で培ったノウハウをお教えできる写真教室を開講しております。

販売で重要な商材写真

例えば通販サイトを利用する際にお客様はどのような順番でご覧になっていると思いますか?
写真も確認せずにポンと購入する方はごく稀だと思います。

最初に商品の写真を見る → 値段・どんな素材が使われているのか確認 → 購入
多くの方が購入する商品が決まっていたとしても、このような流れで商品を購入しています。
つまり商品を購入してもらうには値段や商品説明も重要ですが、読んでもらう・買ってもらう以前に、購入者の目に止まるような写真でなくては、その先には進んでもらえないのです。

「商品」を「作品化」にするには…
スキルを身に付ければ商品撮影にかかるコストを大幅カット

プロのカメラマンにお願いして取り扱いの商品を「作品」として撮影してもらえれば購入される可能性は高まることでしょう。
しかし、どれだけ売れるか分からない商品に撮影コストをかけたくない…。このようなお声は多々聞きます。
とは言っても、自分で撮影した商品ではプライベートの写真のようになってしまい、とても商品には見えなかったり、分かり難くてお客様から苦情をいただいてしまったり…。
「商品」を「作品化」するにはとても高いハードルがあるように思えてしまうものです。

商材写真撮影の掟

ズバリ美しい商材写真を撮影するにはマスターすべき掟がございます。オレゴフォトスタジオではカメラを触るのが初めての方でもレッスンを重ねていくことで、「商品」を「作品」のように撮影ができるようになる写真教室を開講しております。リアル店舗のオーナー様から通販サイトのオーナー様、企業の広報活動に携わる方など様々な商材に応じた写真撮影をお教えできます。ぜひお気軽にご相談ください。
(※収益を保証する写真教室ではありませんのであらかじめご理解の上、教室を受講ください。)

ページの先頭へ戻る